news

2017/11/16 11:53

お久しぶりのブログです。

毎日何かを続けるというのは非常に難しい事、、、

数十年過ごしてきた毎日のルーティンワークの中に新しい習慣を入れるのは、
苦労も有りつつも非常に刺激的な一面も持っていると思います。

私は小学校の頃、算数が苦手でいつも担任の先生に「継続は力なり」ですよ!と言われていました。
そのおかげか?電卓を叩く事と狸の皮算用はとても得意です。

あっと言う間に年末、そろそろ来年の目標を決めないと!
今年の元旦、書き初めに私の好きな蕎麦屋の名前「松喜庵」と書いてしまったので
そもそも今年の目標はなんだったのか不明ですが。。。
沢山「松喜庵」に行く、という事であれば目標は達成されたはず。

来年も何か新しい事に挑戦できる一年になると良いです。

さてさて、今日は昨日インスタグラムにアップした我が家のキッチンの棚について少し書きたいと思います。

家ではコーヒーではなくお茶派!
紅茶が大好きな方々には怒られそうですが、ほぼティーバッグ!

私のお店でもおなじみ「HORNSEA」や「T.G.GREEN」のキャニスターや、
古いMASONジャーにティーバッグを詰め込んでいます。

中でもお気に入りのジャーは四葉のクローバーと「GOOD LUCK」と書かれたATLASジャー。

ハーブティーも大好き!最近のオススメは「YOGI TEA」の「チャイルイボス」。
ルイボスティーにカルダモン、シナモン、ジンジャーやクローブ等のスパイスがブレンドされており、
名前の通り独特な「チャイ」の香り。

カルダモンもシナモンもジンジャーもクローブもカレーに使われるスパイス。
基本的にカレーに使用されるスパイスは整腸作用と加温作用が高いので、
食後やこれからの寒い時期にとてもオススメです!

1.5Lのお水にティーバックを1つ入れ、一晩かけて水出しするのもオススメです。
渋みが少なく、さっぱりと飲みやすい味になります。

ティーバックに入っていないルースティーは、
あらかじめ時間のあるときに市販のお茶パックに詰めておきます。

先日詰めたのは「マリアージュ」の代表選手マルコポーロ。
甘ーい香りで有名ですがこちらはハーブティーでは無く、
香料で匂い付けされたフレーバーティーです。

ホットだと匂いがキツくて正直あまり好みでは無いのですが、
水だしすると味も香りも締まりとても美味しいです。

日本で「トワイニング」や「リプトン」はシンプルな味の物しか売られていませんが、
ヨーロッパではものすごい数のフレーバーティーが販売されています。

例えば下の画像の「ブラックベリーポメグランテ」や「ホワイトマンゴスチンピーチ」
一体全体どんな味何だろう?!と言うネーミングですが、面白がって買い付けの際にはいつも数箱買って帰ります。

昔から変わらないキャラクターの「Tetley」こちらはミルクティーにおすすめ!

世の中は引き続きコーヒーブームですが、雑誌「Hanako」の前号の特集は「本当は、お茶が好き」。
私読み逃してしまいましたので、これから探したいと思います!

次回の出店は11/20月曜日&21火曜日、湘南蚤の市です。

私はアンティーク、母ちゃんは「KATY'S GIFT&FLOWER STAND」と題して、
これからのホリデーシーズンにピッタリなお花や小物をお持ちします。
ぜひお越し下さいませ!